まずは種類と特徴からおさえよう

まずは医療用ウィッグの種類について見ていきましょう。医療用ウィッグは毛髪に使用されている素材によって大きく3つに分けることができます。その3種類とは、人毛、人工毛、ミックス毛です。人毛の特徴としては、見た目と手触り、馴染みやすさが3種の内で最も質が高い点が挙げられます。特に注目したいのが手触りについてです。ウィッグは見た目さえ変じゃなければ良いのではないかと考えがちですが、自分で触った感覚がより自然だと、本当に自分の髪であるかのような感覚になり、髪のお悩みも一手に解消可能ですので気にしておくべきです。

次に人工毛の医療用ウィッグについてですが、こちらに使用されているのは合成繊維となります。ナイロン系の素材かポリエステル系の素材かによって更に分けられ、見た目の質感は人毛に引け劣りません。色合いについても豊富で、ヘアスタイルも自在に変化させることが可能な点も魅力ですね。更に価格についても安定していて、安さという魅力もあります。最後にミックス毛についてですが、こちらは人毛と人工毛のどちらも取り入れられている、両者のちょうど中間のようなウィッグとなります。どちらのメリットも兼ね備えていて、こちらも根強い人気を誇っています。